2019年3月3日【ドル円強し!】日経SQに向けた買戻し主導?2019年3月17日【日本株・ドル円再び嵐は来る!?来ない!?】今週の相場予想

2019年03月10日

2019年3月10日【日本は景気後退!?米国雇用悪化!?】今後の相場見通し

【景気減速が鮮明化?】

日本の景気先行指数は予想を超える悪化となりました。

1


また、週末に発表されたアメリカ雇用統計では非農業部門雇用者数が+20,000人と、予想を大きく下回る数値となりました。

2

ただし、雇用統計に関しては、以下の点からもあながち悪いとは言い切れません。

①直近3か月平均では+200,000人を超える増加。
②労働参加率は5年ぶりの高水準63.2%で変わらず。しかも失業率3.8%に低下
③平均時給は前月比で+0.4%と高い伸び
④U6不完全雇用率は7.3%に低下

もう少し様子を見る必要があります。


【景気減速はかなり織り込み済み!?】

いずれにせよ、経済指標の悪い数字が増えてきたのは間違いありません。

ただし、以前から何度も書いていることですが、マーケットは景気減速を先に織り込んで動きます。

昨年10月は、「景気は良いが株価が急落している。」という状況でしたが、今年に入って、「景気が悪いから株が落ちている」という感覚・報道になってきました。

ここまでくると、織り込みもいいところまで来たかな?という感じです。

下図をご覧ください。
1

2013年以降の日本株に対する外人投資家の現物・先物のネットポジションです。

外人投資家は、2018年初から、1年超にわたって株の残高を落としています。今はなんと、アベノミクス開始時くらいにまでポジションが落ちています。

過去の周期を見ると、2015年から2016年にかけても1年間超売り越した後、2017年は買い越しています。

今回も、リズムとしてはあと数か月以内に売り越しトレンドは限界に達するのでは?と見ています。
PER、PBR等で見ても、景気悪化を織り込みすぎているように思えます。


【株価の展開予想】

何度も同じチャートを出して恐縮ですが、日経週足です。

現在は約3年周期の在庫循環の悪い時期に来ていて、株価が景気悪化を織り込んでいく最後の数か月にあると見ています。

この後第二波動の買い場がくるのかどうか。来たとしたら週足のストキャスティクスがそれを教えてくれます。
3

あくまで予想ではありますが、相場のパターン的にはこれが最も可能性の高い値動きと見ています。



【先週の反省と今週のトレード戦略です】
4

結局日経平均は、私の年始からの予想がほぼ的中し、3月上旬の日柄で21800円近辺で転換しました

先週のトレードですが、日経平均は、21600円と21450円の売りを21500円で買い戻してしまった後、「多少踏み上げられてよいから、21800円は予想上限なので、さすがに目をつぶって売ろう。」ということで少し売りました。

が、、わずか+300円で利食いしてしまいました・・・私メンタルが弱いです。すみません

また、TOPIX ETFを1610で先週売っていましたが、翌日の上げは我慢し、その後弱りを見て1614、1603.5で売りを追加しました。

売り玉は金曜日の引けに確定しました。
日経平均は高値からちょうど1000円調整しており、一気に落ちるにはいいところまで来たと考えたためです。こちらはまずまず良いトレードかな?と思います。


今週ですが、大局的には調整局面なのは確かだと思いますが、短期的には上下しながら下げていくと考えていくため、難しい相場になりそうです。

場合によっては前の高値近辺(先物21600円、現物21800円)まで戻る可能性がありますが、基本的には大き目に戻った場合は売りをコツコツと仕込んで良いと見ています。

今の場面は2016年の4月~6月に似ていると見ており、イメージトレーニングしておくとよさそうです。

5


【ドル円戦略です】

6

ユーロ圏の景気見通し下方修正や、アメリカの指標下振れを受けて、素直にアメリカ金利が低下しました。

日本株が売られて、日本の5年期待インフレは0.1%まで再低下しています。

日米実質金利差による理論価格は112.90円と試算しています。

株価が軟調な展開となれば、ここからさらに110円や108円台も可能性が出てきます。
ただし下げるところは少しずつ買っていきたいと考えていますよ。


【米国株】
雇用統計後に押したところでダウCFDで買いから入り、+100ドル、+200ドルまで利食いしています。

深押しした場面では引き続き押し目買いを狙っていきます。
ただしこれは長期ポジションの積み上げなので、下がっても耐えられる範囲でリスクは抑えめに、長期ホールド目線です。



今週の内容は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございます。

今週も心のゆとりを忘れず、日々清らかに研鑽して生きて行きましょう。





このエントリーをはてなブックマークに追加
keroinvestment at 17:14│Comments(0)マクロ経済 | 今週の戦略

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2019年3月3日【ドル円強し!】日経SQに向けた買戻し主導?2019年3月17日【日本株・ドル円再び嵐は来る!?来ない!?】今週の相場予想