【米国株は無双状態!】全く動かない日本株?【ヒンデンブルグオーメン点灯?】日米株はもう一度引いた目線を!

2019年07月20日

【日本株動くが方向感出ず!】米国決算受けた今後の動きは?


【日本株ようやく動く!】


日本株は久々に動きました。


前回のブログでは、祝日月曜日の中国指標が良ければもう一段上のレジスタンスまで上昇するかもと申し上げていました。


実際に私も買いから入りましたが、上を試せず、すぐに損切りになってしまいました。


一方チャート分析から、21,000円水準まで下がった場合はしっかり買いたいとも申し上げていましたが、ここではしっかり買い、今度は +400円までとれました。



もう一度チャートを見ておきます。

上下サポート、レジスタンスに挟まれて推移しています。


1


夏枯れ相場で出来高がふくらまず、今週も上図の赤丸内でもみ合うと見ています。


今の所、下は20,800円、上は21,500円くらいのレンジです。


また、日柄分析からも、7月末にかけてもみ合いながら下値を値固めする展開になる可能性が高いです。

2


その次は上抜けがメインシナリオですが、万一トレンドラインを下に抜けてしまうと・・・


6月3日の安値が波動2では無く、夏から秋にかけて調整波動2が完成するというシナリオもあり得ます。

8

とはいえ、今月もみ合ってから上をメインに見ていきます。




【今週の日本株戦略です!】



今週は、先ほど書いた通り20,800円~21,500円のもみ合いと見ているため、21,000円近辺があれば再び買いを狙いたいです。

一方、21,400円台は少し売ってもよいと思いますが、低リスクで狙いたいところです。



★先週のトレード★


①日経CFD 買 21,570円 ⇒ 21,500円(▲70円)損切り

②日経CFD 買 21,000円
 ⇒ 21,100円(+100円)
 ⇒21,400円(+400円)

③リピートIF DONE自動売買を淡々と継続
⇒50K 利確しました。低調です。




【米国経済は持ちこたえる?】


カンファレンスボード・米国景気先行指数(6月分)が前月比▲0.3%と低調でした。

5


6月の景気先行指数下振れの要因は以下です。

①製造業新規受注の下振れ
②住宅建設許可件数の低調
③失業保険申請数の増加
④長短逆イールドの長期化


最大要因である製造業受注に関しては、米中通商摩擦の不透明性による心理的影響が大きいと見ています。

企業が設備投資や製造品の発注を一時的に抑制した可能性が高いです。


逆に言えば、6月末の米中首脳会談以降、一旦米中交渉は落ち着いており、今後 Pent-up Demand (繰り延べ需要)による回復が期待できると見ています。


一時的な下振れに留まるかどうかを引き続き見ていきます。




【米国決算と株価バリュエーション】


米国決算が始まっています。

4


7月12日時点の集計では、12か月先予想EPSは175ドルくらい、予想PERは17.1倍です。


先週の決算は事前予想を上回る結果が多かったですが、下方修正後の予想を上回ったに過ぎないものが多く、前年比で言えば正直微妙な印象です。


7月12日時点で、2019年第2四半期のS&P500 企業利益は▲2.7%の減益予想です。


3


ただし、企業が出す予想は事前にかなり保守的に下方修正されており、実際の結果は予想を上回ることが多いです。


2016年第3四半期は、予想▲2.1%の所、結果は+3.0%でした。


今回も結果的には▲2.7%も悪化せず、▲0.5%~+0.5%くらいになるかなと見ています。


それを踏まえると、現時点でS&P500の3,000ptは、予想PERで16.0~16.5程度に落ち着くと見られ、割高とまでは言えなくなると思います。


ただし、EPSが再び明確に上向き、株価が積極的に上値を追える環境になるのはまだ何か月も先になると見ています。




【米国株の予想と戦略です】



結果的に、米国株の見方と中期的な戦略は変えていません。

徐々に上値が重くなり、じりじり調整に入る可能性が高いです。

6


ただし、今年はすでに株価が昨年末に最悪状況を織り込んだ後の強気サイクルと見ているため、持ち値の良い中期玉はキープしつつ、押し目では引き続き買い戦略を取ります。


2018年から2019年5月までの高値26,600~26,700水準はサポートになりやすいです。


2016年もそのような動きをしましたよね。


7



【今週の米国株戦略です】

中期の買い玉はキープします。深い押し目では買っていきます。


★先週のトレード★

①S&P500CFD
中期玉を27,300より上の水準で少しだけ利食い
⇒230Kほど益出ししています。

②リピートIF DONE 自動売買を淡々と継続
⇒50Kほど利確しました。こちらもボラが低く低調ですね。。





本日の内容は以上です。いつもお読みいただきありがとうございます。

一度に書くと長くなるため、FXや商品先物、個別株等の分析は別の日にアップいたします。

来週も謙虚で心穏やかに、自分を磨いていきましょう~







このエントリーをはてなブックマークに追加
keroinvestment at 20:09│Comments(0)今週の戦略 | 日経平均分析

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【米国株は無双状態!】全く動かない日本株?【ヒンデンブルグオーメン点灯?】日米株はもう一度引いた目線を!