【日経平均急騰!】SQ後も上昇は続くの??【投資とお金の話!】少しずつ儲けの仕組みを作ろう

2019年09月22日

【運用手法】リピートIF DONEを株でやる!(保存版)




【番外編:リピートIF DONEを株でやる!!】


あまり公開するほどのものでも無いのですが・・・

最近たくさんの方から質問をいただいているので書きます。


毎週こちらにも書いている通り、リピートIF DONEを淡々と株CFDで行っています。


私の収益の柱の一つになっています。



端的に言うと、FXでよくある「ループイフダン」とか「トラリピ」のロジックを株CFDでやると、圧倒的に収益率が高いですよ、という話です。



昔は日経先物ミニを使っていましたが、

今は10分の1単位で買える「GMO証券のCFD口座」と、

先物ミニと同じサイズで期限のない「クリック株365」口座を使っています。



GMO証券だけでも十分なので、まずは証券総合口座と併せてCFD口座を作成ください。






1.必要資金

だいたい100万円で最小設定ですね。



2.期待リターンのイメージ(相場によりますが、経験則的に。)

初年度 10%くらい(実現益に対して含み損が増えやすいため)

次年度以降 50%くらい




3.注文設定


日経225の場合、以下のようにIF DONE 注文を連打で入れておきます。


1枚 買い 21800 ⇒ 決済 21900
1枚 買い 21700 ⇒ 決済 21800
1枚 買い 21600 ⇒ 決済 21700
・・・
10個くらい事前に設定。


あ、もちろん売り設定もありですが・・・


経験則的に、売りは「少なめ」か「期間限定」で、買いは多めで設定した方がうまくいきますね。



S&P500でも、ダウ30 でも良いですよ。私は全部やってます(汗)



4.リスク管理

このロジックの場合、決済できなかった玉は持ち越すことになります。


含み損が溜まってしまい、初期はマイナススタートになることが多いです。


ただし、初期に超大暴落をまともに食らったりしない限り、時間をかけて実現益が含み損を上回り、相場がスタート位置まで戻らなくても、資金が増えていきます。



怖くない資金量で始めましょう。後から追加入金余力がある方がなおいいですね。



毎日利益確定して面白いですが、あくまで長期の「資産運用」であることをお忘れなく。


結果的に数年間を通してやると、年率50%くらいは資金を増やせています。


裁量売買でもなかなかこれだけのリターンは難しいです。



欲張らず長くやっていると、最終的には期待利益に収斂していきます。


我慢が必要な期間もありますが、淡々と続けることが大事ですね。



5.高度化

私は週に1回ロジックの見直しを少しだけ行っています。


売り設定を一部入れたり、買いのペースを上げ下げしながら、今後も長く継続できるように努力しています。


基本は相場観を排除する。ただし何年もやって慣れてくると、相場に応じて多少設定を変えてみる。


こんなところですね。難しく考えすぎないことが大事です。




6.今週の私の設定です

何度も申し上げますが、私は所詮「ヘボなカエル」です。


「丸パクリ」にあまり期待しないでくださいね。。


GMO証券

(1)S&P500 以下をループ
  買2枚  5pt 刻み 10pt利食い
  売1枚 10pt 刻み 10pt利食い

先週は売り無しでしたが、今週少し売り設定もやろうと思います。


(2)日経225 以下をループ
  買2枚 100円刻み 100円利食い
  売1枚 100円刻み 100円利食い 


(3)原油 
  ポジションが無くなったので終了。しばらく停止します。




クリック株365(取引サイズがGMOの10倍のため注意!)

ダウCFD  買い100ドル刻み 100ドル利食い を淡々と継続。


クリック株365の方がGMO証券よりもレバレッジが効くというメリットがあるため、一応分けています。


GMOに余分に資金入れればいいだけなんですが・・・・




※株クリック365は2021年から、年1回決済される商品性になります。












【ここからはいつもの相場分析です】


先週のブログで、今後想定しておくべき株価のシナリオを3つ、お出ししました。


そのうえで私のスウィング戦略を申し上げました。


特に先週も、予想の範疇でしたので、もう一度おさらいしたいです。



ただし何度も申し上げている(自分に言い聞かせている)ことですが、予想に託して突っ込んだポジションを取るのはダメですね。。



リスク管理を最重視して、コツコツと長期的な期待値を高めていくのが、私が過去の経験から学んだ手法です。



投資で結果を出すために私がいつも心にとめておきたいことは、「欲を出さない」「慢心しない」「焦らない」ことです。。


変な話ですが、投資は「欲張らない」ほうが結果的に儲かるんですよね・・・。




【まずはメイン・シナリオです】

21,000円~22,000円のざっくりレンジを想定です。


日経週足
2


やはり景気循環から考えても、2016年のパターンに近いのではないか?と考えています。


次の景気回復、大上昇に向けた助走の時期なのかな?と、まずは見ていますよ。

3


下の図に書きましたが、サブシナリオ②の「2か月上昇」や、


サブシナリオ③の「上昇後大暴落」ももちろん無くはないのでしょうが、可能性としては少し低いかな?と考えています。


4




【今週以降の戦略です】


とりあえずメインシナリオは上記の通りですが、外れたときにも損失を食らわないように、リスク管理する必要があります。


そのうえで、作戦は先週から踏襲しています。



CFDの 21,100円(21,280円をロールオーバー。)を、半玉残しているので、引っ張ります。


これはシナリオ②でそのまま上に行ってしまった時の対策です。



ただメインシナリオとしては21,000円台前半が再びあると見ているので、21,300円くらいからは少しずつ、買いをぽつぽつ増やそうかな?と考えています。


可能性はかなり低いながら、シナリオ③の大暴落となりそうな場合は、また作戦変更です。




★先週のトレード★

①アウトライトの売買は無し。

②リピートIF DONE 淡々と継続


今週の内容は以上です。今週も好き勝手なことばかり書いてしまいました。


今週も「欲を出さない」「慢心しない」「焦らない」で清い心で行きましょう~。





このエントリーをはてなブックマークに追加
keroinvestment at 19:45│Comments(0)今週の戦略 | 日経平均分析

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【日経平均急騰!】SQ後も上昇は続くの??【投資とお金の話!】少しずつ儲けの仕組みを作ろう