【1-3月期の調整は買い場!?】日米株価と景気循環を考える!【景気減速?暴落は来るの?】日米株価の下げは政策催促相場か!?

2020年02月21日

【今週の自動売買!】2020年2月17日週


こんにちは。ケロルです。


今週の自動売買結果を報告します。


週次の相場分析については別途お出ししますので、そちらもよろしくお願いいたします。



10


自動売買の稼働状況

(1)株CFDリピートIF DONE

(2)MACASO コピートレード FX

(3)FXループIF DONE

=================



(1)株CFDリピートIF DONE 【セミ・自動売買】

おすすめ度 ★★★★★

========
GMOクリック証券口座の週間実績
(2020年2月17日~2月21日週)

1



「トラリピ」や「アイネット・ループIF DONE」でおなじみの連続IF DONE 注文をGMOクリック証券の株価CFDでやっています。


相場のイメージは以下です。


・年間相場 ↑強気

・週足相場 ↓調整中

・日足レベル 上げ下げしながら弱気↓



リピート系自動売買は、短期の値動きは予想せずにやった方が良いです。


ただし長期的なリターンを追及するトレードですので、年間レベルでの強弱相場観は持ったうえで臨みたいです。


今週は無機質な上下が今週も繰り返され、リピート系売買にとっては都合の良い相場だったといえます。



今は景気循環の面で悪い時期ではないので、大暴落のリスクは極めて小さいと考えています。



今年はまだ、中期的には調整を経ながら上昇する相場だと考えているので、自動売買は買い中心にやっていきます。



株式の相場分析については明日のブログを是非ご参照ください。


〔設定〕      

2


今週も、前週と設定は同じです。


基本は買い設定です。


ただし日経平均は 23,000円~23,600円で 0.1枚 × 7本の売りヘッジが入っています。


売りヘッジは下落した際に適当に利食いし、また反発局面で入れなおしています。


万一ショートが利食いできずに株価が大きく上放れ(25,000円とか)した場合、買いの利益とぶつけて、少しずつ売りヘッジは損切ります。



また、これも週次の相場分析で申し上げますが、年に2回の「買い場」シグナルが点灯した際は、売りヘッジは原則「全決済」するつもりです。



因みにこちらの口座は800万円でやっていますが、ロットをおとせば100万円からでも取り組めますよ。


日経225以外にも、「イギリスFTSE 100」なんかもおすすめですね。



 詳しいやり方は以下の過去記事をご参照ください!

 


続けていけば、利益を上げながら相場の「くせ」や「循環性」を体で覚えていくことができます。


初心者が裁量売買の腕を上げていくプロセスでも非常に有効です。


主力投資手法としておススメしておりますので、これから当ブログの仲間と一緒に稼いでいきたい方は、以下バナーから口座開設をお願いします。




=======



(2)MACASO コピートレード FX 【自動売買】
(2020年2月17日~2月21日週)

おすすめ度 ★★★

2



フォローするトレーダーを選んで放置するだけの「お小遣い稼ぎゲーム」です。


2020年1月に10万円からスタートし、少しずつ資金を投入していきました。


2020年1月の実績は平均残高 30万円程度に対し、+14%と、驚異的なパフォーマンスでしたが・・・


2月に入って爆損継続拡大中

Screenshot_20200222-162408





ダメだ・・・挽回が見えません。。




ただし、最大ロット制限を10本に制限したうえで、もうしばらくそのまま様子を見ます。



過去の最大ドローダウンは更新しない規模だからです


また、運用額50万円は、私の株式投資の金額からすると、とても小さい金額ですから、


ハイリスク・ハイリターン運用として一部実持っておくのはバランスが取れています。



私がフォローしているトレーダーは、過去に大幅ドローダウンを出していますが、


それでも最終的に長期で見れば確実に利益を積み上げています。


節操無くフォローを解除すべきではないと、考えていますよ。



ちなみに、下記からマカソセミナーの内容が聴けます。







私は株の「投資家」「トレーダー」ですので、FXの自動売買についてはあまり深くは研究できていませんが、


こういった手法を使って今後も「トレード」の幅を広げたいです。



今はドローダウンが一時的に大きいですが、金額自体は小さいですし、時間をかけてじっくり今後の戦略を吟味します。



〔設定〕     

今週は設定を継続し、既存の2人のトレーダーにマカセます。


累計損失▲100,000円を超えれば、一時停止です。



【設定】
Screenshot_20200215-221133




この状況で広告は忍びないですが、いつでも始められるように準備しておきたい方は、以下から無料口座開設お願いします。


今回私が選んだトレーダーは成績が凹んでますが、もちろんフォローするトレーダー次第では今週も儲かっています。



macaso(マカソ)  

=========




(3)FXループIF DONE 【自動売買】

おすすめ度 ★★★

3



株は弱いのに、急激な円安が発生しました。


新規玉の設定はドル円、ユーロ円のロングのみにしているのですが、


未決済のドル円ショートポジションが残っているせいで、時価ベースの損益が悪化しています。







〔設定〕    

4



ここからはドル円ロング 10銭刻み、 ユーロ円ロング 40銭刻みを淡々と継続していきます。


こちらも景気循環分析で年間単位の強弱感は持っておきたいですね。


株CFDのリピートよりも収益率は低いですが、我慢強く続けていこうと思います。



ループIF DONEの無料口座開設はこちらから↓

シストレi-NET

========


それでは、明日の相場分析ブログもよろしくお願いいたします。



楽しくゆったりやっていきましょう~



「投資家ケロル」Twitterアカウント↓


このエントリーをはてなブックマークに追加
keroinvestment at 11:11│Comments(0)自動売買 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【1-3月期の調整は買い場!?】日米株価と景気循環を考える!【景気減速?暴落は来るの?】日米株価の下げは政策催促相場か!?